ビジネスマナー

思いやりの心をわかりやすく伝える

接遇マナーは、相手を思いやる心がスタートです。
ご高齢のお客様と小さなお子様と一緒にご利用されるお客様では、求めるサービスも違います。
相手の立場に立って考えることができれば、お客様の満足度も上がります。
そしてその思いやりの心をわかりやすく相手に伝えるのが接遇マナーです。
お客様からの「ありがとう」で、自分たちも「喜んでいただけてうれしい。」と満足できるよう、
言葉遣いやお辞儀の仕方といったスキルだけでなく、マインドも高めていく研修です。

カリキュラム 例


おもてなしの基本を学ぶ
ホスピタリティの考え方 
Win-Winの関係を目指す
接遇マナーの基本 
接遇の3資源と5原則
お客様の立場で考える
ビジュアルポイントを磨きましょう 
表情を効果的に使う
やる気が伝わる態度
相手の立場に立った言葉遣い
正しい言葉遣い
感じの良い言い回し

担当者様との綿密な打ち合わせで、より効果の高い研修を実施しております。
スタッフの接遇マナーをプロの目で客観的にリサーチする「接遇マナー診断」も実施しております。
研修内容のお問合せ、開催時期や回数のご相談、料金見積もり等お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから


資料請求 / お問い合わせ

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00 ~ 17:00)

083-928-5508