コミュニケーション

お互いを大切にする

自分も相手も大切にしたコミュニケーション

アサーションとは「自分と相手を大切にする表現技法」を意味します。
ちなみにアサーション(assertion)は 英和辞典で調べると「主張」「断言」など という意味が載っています。このような言葉を聞くと 「強く自己主張をする技術」 という印象を抱いてしまう かもしれません。 しかし、そうではく、相手に自分の意見を押し付けるのではなく 自分のことも、相手のことも大切にすると いうのがアサーションです。

アサーションが活かせる場面

現在は就職活動でも求職者に対してアサーショントレーニングを行い 面接の練習するところもあります。
また、すでに働いている人に対しての アサーショントレーニングも存在します。
特に学校現場や医療現場、サービス業など、人と関わることが多い職業などは自分を犠牲にして他者への援助を 優先してしまい「燃え尽き症候群」 になることも問題視されています。
このような職業の方々にアサーション トレーニングを行うことは、とても有効です。 もちろん差別問題、職場だけではなく 友人、親子、夫婦、恋人、ご近所付き合いなどの身近な所でもアサーションを活かすことができます。

すぐに使える実践プログラム

K&Yのアサーション研修は
コーチングの基礎を身に付け、そのうえで、相手の立場を考え自分の思いを伝えるアサーショントレーニングを行います。
わかりやすく、すぐ使える実践プログラム「DESC法」で自分の職場にあった活用法をみつけることができるのです。

研修実績

・山口県看護協会
・総合病院 プリセプター研修
・ケアマネージャー
・企業管理職研修 他多数

研修内容、料金のお見積り等お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから


資料請求 / お問い合わせ

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00 ~ 17:00)

083-928-5508